アドレスシール(アドレスラベル)を知っていますか?

アドレスシールとはアドレスラベルとも言い、住所や名前が印刷されたラベルのことです。

こんなイメージです。デザインが施されたおしゃれな住所ラベルシールです。

アドレスラベル使用例

 

欧米などでは、自分の差出人名を書く際に、あらかじめアドレスシールに印字して出すことも多いとか。
そして、それを専門とする業者に注文するのが一般的なのだそうです。

 

種類がとってもたくさんあるので、自分の好きな柄を選ぶのも楽しみの一つになります。

住所・氏名(文通村ではペンネームと文通村番地)を印字すれば、
可愛い自分だけのアドレスシールが完成です。

 

自分だけのシールを作るのも面白い

アドレスシール使用例3

 

デザインやサイズが豊富で、クリスマスの他、季節や趣味、ウェディング、干支の絵柄など、様々なデザインを楽しめるのもアドレスラベルの魅力。

 

長く複雑な住所もシールで済むため、手紙をよく書かれる方が便利に使われるのはもちろん、メッセージを印刷してラッピングにしたり、クラブ活動などでは自分のチーム名を印刷したり、お店の情報を印刷したり…

使い方は、アイデア次第で多岐にわたります。

お手紙を書く際の楽しみの一つにアドレスラベルも加えると幅が広がるかもしれませんね。

おしゃれアドレスラベル

 

 

参考サイト:アドレスラベル販売店「ブレインシステムズ」

http://www.brain-systems.co.jp/

アドレスラベルについて検索して上位に表示された上記店舗に直接取材を行ったところ、色々とご質問にご回答いただきました。ありがとうございました。

 

そして、なんとご厚意で、文通村の会員であれば
アドレスシールをご購入いただいた際にその旨お伝えいただくと
手紙の封印等に使われる「封印シール」をプレゼント
してくださるそうです!
 ありがとうございます。

 

▶コラム一覧へ戻る

©2009-2015 文通村~ふみびとの絆~ All Rights Reserved.