文通したい人をつなぐ『文通村』

文通村とは、文通を安心して楽しく行うことのできるコミュニティーのことです。

現在、文通は個人情報などプライバシーの問題等でやりたくてもできない状況下にあります。
しかし、文通の文化は、私個人としては絶対に残したい文化だと思っています。
心のふれあいである文通という文化を過去のモノにしてはいけないと思っています。

そこで、絵葉書や絵封筒などの交換を文通村を通して安心して日本中の誰かとできるようにしました。
このような趣旨のもと、この趣旨に賛同してくださる方を文通村は募集いたします。

また、文通村という名前のとおり、このサイトでは村の中で絵葉書などの展覧会などのイベントも毎月開催したいと思っています。

なぜ今文通なのか?

現在のインターネット、メール、携帯電話などの進展は実にめざましいものがあります。

しかし、このような他者との距離を縮める便利な媒体が数多く存在する一方、他人との本当の意味でのつながりは失われつつあります。

こんなにもすぐ連絡がとれるのに…なぜか寂しさを感じませんか。
こんなにも近くにいるはずなのに…なぜか距離を感じたりしませんか。

便利さと引き換えに私達は、せわしない生活を余儀なくされました。

メールを送れば、すぐに返事が来て当たり前。
遠くにいる友人も、すぐに連絡ができて当たり前。

そんな便利さの中で、

ゆっくり返事を待つ楽しみがあってもいいのではないですか。
ゆっくり返事を書く楽しみがあってもいいのではないですか。

文通は、私達にのんびりとした時間を与えてくれます。
そして、心のやすらぎを与えてくれます。
文通を通じておだやかな心の交流をしてみませんか。

文通をおススメする理由

文通は、自筆のペンで書くものです。
キーボートや携帯電話でするものではありません。

そこには、わずらわしさもあるでしょうが、一つ一つの字に気持ちが入ります。
それが文通の一番の温かさではないでしょうか。

また、文通は、 私達に「有意義な時間」を提供してくれます。

 

手紙をもらうまでの、わくわくする時間。
手紙を書くまでの、話の内容を考える時間。
手紙を書いているときの、おだやかな時間。

さらに、文通の良いところは、
私達に「自分と話す時間」を提供してくれます。

手紙を週に一度出す場合、相手に自分のことを話すにも
自分の一週間の出来事や、今までの人生を振り返ることが必要になってくるからです。

文通は、手を動かし、頭を働かせ、わくわくする刺激を脳に与えます。

これは、とても脳や心に良いことです。

心が楽しめる毎日を送れば、それは感動になります。

日々の生活に感動のあるひとときを。

そしてポストを開ける楽しみを。

絆(きずな)

今、さまざまなところで聞かれる絆の話。
かつて存在した絆。今も存在している絆。

でも、かつての絆と今の絆、どちらが強く信頼できるものでしょうか?

この現代、プライバシーの尊重、個人の尊重という名のもとに、
絆が見えにくい社会になってしまいました。

こんな世の中で、私達は今一度、「絆」というものに触れて
その温かみを知る機会を持ってみるのも良いかもしれません。

でも残念ながら、それは時代の流れが許してはくれません。
しかし、このまま私達は「絆」を時代の遺失物にしてはいけない。

だからこそ、私達は「絆」でつながったコミュニティー(小さな村)を作るのです。

最初は小さな村かもしれません。
ふみびと達の数は少ないかもしれません。

たとえそうであったとしても、私達は絆の大切さを強く再確認したいと思っています。

文通はすばらしいものです。
文通を通して、私達の「絆」を再確認してみませんか?

文通村 入会時資料PDF

入会申込書

入会申込書
※会費のお振込口座を記載

文通村入会申込書

利用規約

必要最低限のルールを記載
迷惑行為には強制退会制度有り

文通村利用規約

会報

最新の会報をご覧になれます。
最新版2017/12/13更新

文通村の会報

ギャラリーページへ移動します。

月別村民情報掲示板

半月ごとの村民情報。
最新版2017/12/13更新

文通募集掲示板

ギャラリーページへ移動します。

村人検索

文通募集名簿

言葉の冊子

2017年みんなの目標

言葉の冊子

【最新の冊子】おススメの本2016

【過去の冊子】おススメの本2015

【過去の冊子】おススメの本2014

上記資料がご案内書類になります。

全村民掲載の「ふみびと名簿」は、2ヶ月に1回発行されます。紙冊子で受け取り希望の場合は、送料分の切手を頂戴します。

月別村民情報掲示板「文通村の掲示板」は、毎月2回発行・郵送されます。
言葉の冊子は、イベントとして不定期に開催しています。

コーヒー2杯分の代わりに「手紙のある穏やかな暮らし」はいかがですか?

©2009-2016 文通村~ふみびとの絆~ All Rights Reserved.